--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.20 *Wed*

ヒョエ~な日々。すっごく長文なので、時間ある時に読んで下さい!

この間の更新から、随分と空いてしまいました(ーー;)
すみません!

実はですね・・・

我が家のはまちさんがですね・・・

腸炎になっちゃってました


6月6日(水)・・・ここから地獄のような日々がスタートしました。
この日、朝の散歩に出掛けたら下痢。

ん?下痢?!

とは思ったのですが、たっまーに下痢したりするので特に気にしていなかったんです。
でも、ちょっとは気にしてました。「なんでだろう?」って。

この日の夕方でも下痢。
ちょうどこの日の前日より、私が働きに出たので急に独りぼっちにされたストレスかと思ってました。
この下痢はそのうちおさまるだろうと思っていました。

6月7日(木)
下痢がどんどん酷くなって、ドロドロと水っぽいウンチが混ざったものに変わってきました。
「昨日はドロドロ下痢ピーだったのに・・・」と。

でも、夕方以降、頻繁にトイレをしたがりキュンキュンないているので散歩に連れていくと、ものすごい下痢の嵐。
これはただことじゃないと、次の日病院へ連れて行くことに。

6月8日(金)
朝一で病院へ。
病院へ行くまでに、家の中で決してトイレをしないはまちが、ガンガン、下痢をしててはまちもしんどうそうでした。
病院では第一声に先生から「何か変なものを食べたんじゃないですか?誤食の可能性は?あと、散歩コースに除草剤や農薬が撒かれているとはないですか」と言われました。
我が家のはまちさん、自慢じゃないですが本当に拾い食いもしないし、ものをかじるクセもないし、机上の食べ物を勝手にとるなどもなく、誤食の可能性は0に近いと思っていました。
しかも、誤食したんなら、下痢より先に嘔吐すると思いました。

散歩コースに公園があって、ここが草がばっちり生えているので、除草剤?!と思いましたが、だったら草は枯れているはずだし、生えてないと思うんですが、草ぼーぼーでその可能性も0。

この日は、検便と血液検査をしましたが、病原菌もでないし血液検査でも異常なし。

取りあえず、下痢がおさまるまで絶食・絶水を先生より言い渡され、注射2本と飲み薬を渡され帰宅。

しかーし!

下痢はおさまらず、遂には嘔吐し始め、また夜間診察へGO

先生から「このまま下痢も嘔吐もおさまらなかったらレントゲンを撮って何か飲み込んでいないか診ましょう」と言われ、この時にまた血液検査をしました。
連日の下痢と嘔吐、加えて絶食・絶水だったため脱水症状になっていました。なので点滴をすることに。

はまちさん、病院が本当に嫌いで診察室に入っただけで鳴き喚くんですが、この日はもう体力もなくって、ちょっこと鳴いたら黙って5分間、点滴してました。

点滴が終わり、なんとかこれから回復に向かってくれたらなんて思ってました。

ですが、帰宅後、ますます状態は悪化。

遂には血便の嵐が始まりました。

寝ようと思って布団に入っても、はまちもお腹が痛いのか、ウンチをするたびに「オオゥ」「ウウウウ」と苦しそうな声をだし10分~15分に血便。私も心配で寝てられなくなり、リビングで座椅子をベッド変わりにして横になりながら、はまちがトイレに動いたらついていき、声かえやおしりをふいてやったりして一夜を過ごしました。

みるみる、はまちもあばら骨が分かる程に体重が落ちていました。

6月9日(土)
私が仕事だったため、父ちゃんが病院へ連れて行ってくれました。
血便まで出始めたので、レントゲン撮影をすることに。すると肛門ふきんに丸い影。肺よりちょっと下あたりにも細長い影が。
先生が言うには「金属を飲み込んでいればはっきりと写るが、ビニール製なんかだとはっきり写らない。場所が場所なだけに、硬いウンチやガスの可能性もあるけど・・・でもね~」と言われ、また注射2本と点滴。
まぁ、もうしばらく様子みましょう、明日も連れて来てと言われ、帰宅。

しかし、この後もまったく状態はよくならず、ずっと血便。絶水からは解放されたものの、スプーン1杯の水を飲むだけで嘔吐。
エサも食べないで三日が過ぎ、本人もフラフラです。

6月10日(日)
この日も朝一で病院へ。
脱水症状もすごすぎてはまちの目がうつろに・・・
そして、遂にレントゲンじゃ分からなかった影をはっきりとさせるためにCTを撮ることに。人間でもありますよね。体を輪切りにして写していくものです。

麻酔を掛けて撮影することになり、麻酔をかける前に、安定剤を打ちますと言われ、軽い麻酔のようなものを注射しました。それが完璧にかかるまで15分程度掛かるらしく、診察室にはまちと私二人にされ、時間が来るのをまっていました。
はまちの顔を見ていると目にも力がないし、お腹も痛いのか「ウウォン」と小さく鳴いてるし、誤食はしていないと信じつつもどこかその自信もなくなってしまって、自分たちの責任を感じ、本当にはまちがこのままどうなってしまうのかと考えると涙が止まらなくなって、診察室ではまちを抱っこしながら泣いてしまいました。

先生たちが「では、これからはまちちゃんを預かって、麻酔をかけ検査しますから、夕方電話下さいね」と言われ、はまちを預けて帰宅。

どうなるのかとそわそわしながら夕方、電話をかけ夜に迎えにいきました。
結果は次の日になりますと言われていたので、はまちだけ迎える気持ちでいたら、結果が出たというので結果を聞くことに。


すると、「異物はなし!だた、腸という腸全部が炎症を起こしてひどく腫れあがっています。なので、こないだのレントゲンの丸い影も細長い影も腸が腫れすぎてその様に写ったようです。」と。

誤食ではなかったと分かって、どっと気が楽になりました。ネットなどでいろいろ調べて、誤食で腸まで異物が行ってしまうと、腸閉塞なんかになって、手術して取り除く必要があるとか、酷いときは死んでしまうということがわかったので、本当に気が楽になりました。

はまちがいない生活なんて考えられないです。

じゃぁ、誤食じゃないなら一体なんすか?!の問いに先生は「腸炎。でも検便でも血液検査でも菌なんかの細菌類も出なかったから・・・このまま症状に変化がなかったり、悪化したら今回の腸炎の原因を本当に突き詰める必要がある。そのためには病理検査をするしかないです。お腹を切って、腸も切って、腸の一部を採取し検査に回す。それしかないです。」と言われ、折角手術から逃れたのに、結局か・・・

と思っていました。

ですがこの日より、腸炎ようの注射と飲み薬に変更され、それが功を成し、血便がちょっとだけになり、嘔吐が止まりました。
取りあえず、回復していると実感できました。

次の日、また病院へ。
病院の看護士さん、先生方から「よかったね」と言われ、私もほっとしました。ですが、まだまだ油断はできないのでしばらく毎日通って注射、点滴をすることに。

6月11日(月)~16日(土)まで、毎日病院へ行きました。
父ちゃんには仕事を途中から休み取ってもらったりして、随分と貢献してもらいました。
普段、父ちゃんははまちのことを「かわいいかわいい」と言っても、散歩なんかは面倒がっていたのに、今回は本当によく協力してくれました。
本当に感謝感謝です。とっても良い父親じゃん!見直した!私が「ごめん、ちょっと仕事、都合つけて」ってお願いするより先に「俺、明日、昼から休み取ってくるわ」と言ってくれたりして、本当に有り難かったです。



6月18日(月)からは二日おきに、病院へ行くことになりました。


腸炎は完全治癒するのに、かなりの時間が掛かる様です。
そして、病院の先生からは「この子は神経質なコなので、ストレスなどがかなりの負担になるとおもいます。また、腸炎になるかもしれないので、毎日、きちんと様子をみて上げて下さいね。」と。


でも、仕事もあるので、ある程度は留守番になれてもらわなくちゃ困るなぁ。と思っていますが、しばらくは父ちゃんと私で協力して、はまちさんの体調がよくなるように看病していきます。

にしても、一年に一回はこうして何かの病気やトラブルになるはまちさん。
毎年ハラハラするようなことがよくあるなぁ。私も神経すり減っちゃうよ





PS
先月5月23日ではまちさんがめでたく3歳になりました!!
そして、私事ですが、この日に父ちゃんと無事に入籍いたしました。
正式にはまち一家二人と一匹になりました!

これから、家族みんなでいろんな困難を乗り越え、それを超える楽しみをたくさん増やしていきたいと思っています!
ちなみによく聞かれるのであえて、もう書いておきます。
「Wおめでたではありません!!!」

ピクチャ 13
「これからもよろしくねー
※写真は、元気な頃です。


COMMENT

おめでとう
ご結婚おめでとう(^o^)/ またこちらにも来てね、ビストロ小夏でお待ちしています・・・ところがですね。本日小夏さんもはまちちゃんと同様ピーとゲロゲロの悲惨な状況で、現在自分のゲージでおやすみ中です。やれやれ(-_-)
2012/06/22(金) 22:15:49 | URL | 小夏ママ #uWnby01E [Edit
ありがとうございます!
ありがとうございます!!

はまちさん、すかっり元気になってきました!
でも、完治はしていないので、週2で通院しています。注射打っています(^^;)

小夏ちゃんもゲリピーですか?!わんこの体調不良は人間以上に心配ですよね(T T)
小夏ちゃんも早く良くなるといいですね!
2012/06/29(金) 08:11:53 | URL | 小夏ママさん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

この間の更新から、随分と空いてしまいました(ーー;)すみません!実はですね・・・我が家のはまちさん
2012/11/15(木) 01:27:00 | まっとめBLOG速報 [Del


プロフィール

飼い主Mm

Author:飼い主Mm
記事作者↓
氏  名 飼い主Mm   
血 液 型 B型
性  別 女
出 身 地 京都市
所 在 地 北海道道東

娘↓
氏  名 はまち
生年月日 2009年5月23日
性  別 メス
職  業 家事手伝い?番犬?ヘラヘラ顔担当!
出 身 地 滋賀県
所 在 地 北海道道東


氏  名 はまち父ちゃん  
ちょこちょこ記事に登場する



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



翻訳国旗君(母国をクリック!)

powered by 3ET



ボタンを押す!(たまに良い事があるみたい



おみくじ(一日一回、引いてみよう!!)



簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)



カウンターとリンク



RSSリンクの表示



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコードと参加ブログランキングバナー

QR
ペットブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
ブログランキング・にほんブログ村へ



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © <新’>はまちのちはま All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。